社民党の政策

応援しています

医療の充実、いのちを守る施策が急務です。
公立病院の統廃合や民営化を止めさせ、地域医療の拠点として支援すること。地域活性化や新たな雇用創出にもつなげる施策を進める時です。  参議院議員 福島みずほ

公立病院は地域住民の命の最後の砦、経済格差にかかわらず受診できる公立病院の統廃合や民営化を止めさせ、地域医療の拠点として支援します。

国公立大医学部入試の「地域枠」を活用するとともに、地方勤務の義務づけを検討するなど地域医療に取り組む医師の養成に取り組みます。

災害時の自治体間連携や全国的な応援体制を構築します。

環境破壊につながる大規模公共事業を見直し、防災、減災のための社会インフラの改修を進め、災害に強いまちづくりを地域活性化や新たな雇用創出にもつなげます。

一緒に応援しませんか?

「社民党サポーターズ」は仲間を募集しています。
政治・経済そして地域の研究を共に行い、政策を考え、実現を目指しませんか。街頭宣伝での応援や、SNSの更新などご自宅で可能な活動もあります。

また皆様のお知り合いの方で、社民党を応援していただける方をご紹介いただけますでしょうか?応援の輪を広げていただけると有難いです。

ぜひご一緒に!